2009年07月02日

シンガポール在住のLifeFORCE使用者の効果報告

『LifeFORCE』の生まれ故郷シンガポールにお住まいの主婦の方のBLOGに彼女の変化が綴ってありました。

彼女は使用暦1年半で若さを取り戻したようです。老化スピードが加速する30代のうちに『LifeFORCE』を使っていたらもっと良かったのに・・と思う記事です。

きっと輝いてるだろう彼女にちょっと嫉妬わーい(嬉しい顔)です。
posted by しおん at 02:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 使用者の効果報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月01日

51歳主婦使用2ヶ月 更年期障害症状の激減

彼女は数十分置きに睡眠中でも起こるホットフラッシュとめまいや感情コントロールが出来ず仕事にも支障をきたすという悪循環の連鎖で苦しんでいました。

私より1年以上前から少しづつ症状が現れ昨年秋に生理が完全に来なくなってなら、どんどん悪化してきたそうです。

ほぼ私と同じ経過だが私は彼女ほどホットフラッシュは頻繁ではなかった。
寝ているときにホットフラッシュがおきて一晩に何度も着替えなくてはならないほど酷かったので慢性寝不足。

目眩や意識が飛んでしまうので仕事のミスも多くなり、毎日訳も無く泣いて家から出られなくなっていた。

一足先に更年期障害の症状が無くなくなりおしゃれ心も戻った私が、『美容院に行こう』と彼女を誘った時に、『実は・・・いつホットフラッシュがおこるか分からないので行きたくないのよ』と打ち明けられたのです。

話を聞くと私よりかなり深刻だった。
そこで私も更年期障害が酷く仕事を辞めたことや『LifeFORCE』を摂取して1ヶ月で症状が軽減し2ヶ月目にはほぼ元気になったことを話し
『ダメもとで1本試してみて良くならなかったら病院でホルモン剤を処方してもらえば・・・』と薦めたのです。

私と同じように睡眠障害は1週間くらいで解消し1ヶ月目でホットフラッシュの回数が激減したのでもう1本欲しいと連絡があり、現在2本目3ヶ月が過ぎようとしています。

今は3ヶ月前の暗い顔つきは面影もなく肌のトーンも明るくなり声のはりも違います。
とにかく元気で明るく働き者の彼女に戻っています。
『目眩がなくなったのでビールが飲めるのよ~』と早速、綺麗に手入れした庭先で乾杯しました。

『ホルモン剤しかないと思っていたのに、正直サプリメントでこんなに早く治るとは思っていなかった』とも話していました。

位置情報ここからは男性がこの記事を読まれると恥ずかしいので男性立ち入り禁止!ということで書きますが、読んでしまっても知らんふりしてくださいね。

続きはこちら!男子禁
posted by しおん at 16:43| Comment(1) | TrackBack(0) | 使用者の効果報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月25日

アミノ酸サプリメントの選び方・注意点

LifeFORCEライフフォースのHPをリニューアルするにあたり、たくさんのサイトや文献を見ました。

また同時に、厚生労働省・薬事法などのしくみも勉強?しました。

嘘や偽り無くまじめに、この製品を世の中に出したい!という思いで・・・

日本で販売するのだから『日本の法律』は守り、あえて1番伝えたい部分『薬事法で禁止されているサプリメントの効果・効能』を排除しました。

実際、諸外国で販売中の『LifeFORCE』ライフフォースは『HGH(成長ホルモン)促進サプリメント』として売られているのですが、日本ではいけないことなのです。

今までのHPは、「成長ホルモン」・「成長ホルモン促進」を特化させて製品を紹介していたのですが、きっぱり!削除しました。
海外版正規HPの内容を日本語に直した物は、日本では使えないということですね。

栄養士の資格はあるとは言え、仕事にしたこともなく取得から30年以上経っています。
(まして優秀な学生ではなかったので・・・)

日々、進化している世界ですから、新たに『アミノ酸』について薬剤師さんにも相談しながら勉強しました。

複雑に『薬事法』『食品衛生法』等と絡み合っているサプリメント市場。
『医薬品』『添加物』『食品』『医薬部外品』・・同じ栄養素でも対象によっては輸入禁止です。

もぐり?で輸入販売しているサイトが多いのは、ハードルの高さと費用と時間がかかるからなんでしょうね。
しかし中には本当に『これいいの?大丈夫なの!!』って製品が多くありました。

まとめてみましたので是非、読んでみてくださいね。

         erabikatatagu.jpg
 ※このページからブログに戻るには『戻る』ボタンでお願いします。
 
             
posted by しおん at 16:24| Comment(1) | TrackBack(0) | アミノ酸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月23日

『LifeFORCE』ホームページのご案内

NEW最新の記事はこの下からになっています。

申し訳ありませんが、ここでご案内しておりました
『LifeFORCE』HPはただ今、病院メンテナンス中です。
   mail to申し訳ありませんが、お問い合わせ・ご注文は、
   サイドバーに設置のメールフォームよりご連絡ください。

       
  
 NEW最新の記事はこの下から始まります。
posted by しおん at 02:26| Comment(3) | TrackBack(0) | LifeFORCE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月10日

『LifeFORCE』で検索していたら・・・

今日、商標登録の参考にと思い「LifeFORCE」で検索していたら発見!

常夏の星の国:シンガポール在住の方のブログ
クリア『Beauty Asian foods & Golden Retriever MAXIMILIAN』

シンガーポールでのニューファミリーワンコ(めちゃ!可愛い〜!!)との生活や
美味しそうなAsian料理の紹介とともに、『LifeFORCE』を見つけ、
ボディビルディングで身体を鍛えているご主人とともに家族で使っているという記事を発見しました。


日本の方なので日本語ブログだから発見できたんですが、
遠い美しい国でメジャーに生活に無くてはならないサプリメントとして
使われていることを彼女のブログで再確認でました。

ヨーロッパからシンガポールに引っ越して『暑さ』や『紫外線』が桁外れなこと。
疲労も溜まりますよね。お肌のダメージも心配だし。

美容フリークの彼女のお眼鏡にかなったのが、シンガポールで見つけた『lifeFORCE』だったみたいです。

まさにアラフォー世代。私もこの世代の時は老いの実感を感じ始める年代でした。

彼女のようにアラフォー世代の時『LifeFORCE』に出会っていれば、アラフィーの今きっと随分違う私が居るんじゃなかったかな〜!!

ちょっと悔しかったりしますが、アラフィーの私がたった3ヶ月でもあんなに辛かった更年期障害の症状はなくなり、肌が張ってきたのですから、ね。

シンガポールの素敵なガーデンとは行かないけれど、頑張って綺麗にした庭で
明日はバーベキューパーティです。

お酒を沢山のんでも『LifeFORCE』を少し余分にシュシュッすると二日酔いしないことも分かりました。

これはやっぱり高品質・高機能のアミノ酸配合のおかげ!
リカバリー力が若い頃のようです。

ひきこもっていた時間をとりもどさなくちゃ!

彼女のブログのご主人が『LifeFORCE』を持っているクリア写真・迫力グッド(上向き矢印)です。
筋肉の育成にも最適なサプリメントとして海外では認可されているんですね。
posted by しおん at 01:19| Comment(2) | TrackBack(0) | LifeFORCE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月29日

アミノ酸は機能再生を早めます。

今日、私の娘のママ友が最後在庫の1本を買っていかれました。

彼女は、大手スポーツクラブの指導員をしています。(すごいなぁ!)

年齢は私より10歳くらい若いかな?
彼女は跳び箱研修中によろけた拍子に踏ん張った?ら、足の骨が折れてしまったのです。


今、ギブスがやっと取れたところなんですが、少しでも早く回復したい!ということで1『早く届けて欲しい』と願っていました。職業柄、怪我は厳禁、死活問題ですから・・・

またスポーツ健康学なども学んだ方なので『スポーツとアミノ酸』の切り離せない相乗効果もよくご存知です。

片足をかばっている為、あちこち不具合が出てしまい骨折以外の治療もしなければならなくなっていたのです。

ちょうど実年齢と頭の中の年齢との差が実感できずで無理しがちな年代。
彼女のように鍛えている方でも、年齢には勝てなくなってくるんですね。

この際、体重も軽くしたい!ということなので、『始める前に体脂肪数値を写真で撮っておいてね!』という条件で私の分のストック1本を売ってしまいました〜。

1瓶なくなる頃、どんな変化があったか!克明にリポートしてもらいます。
早速、先ほどメールがきました。味を心配していたみたいです。
嫌な味だったら、憂鬱になるし続けられないから心配ですよね。

メールには『もっと薬のような味かと思ったら、全く違和感なくむしろいい味!』と書いてあり私も安心。
一見、薬のような風体の『LifeFORCE』ですが、市販の栄養ドリンクよりむしろ美味しいです。
なんせ2〜3プッシュだし。

今日、Doctorに何点か質問しました。
『ずっと同じ量を毎日摂取していて過剰にならないのか?』と。

答えは:身体が余分な分は尿で排泄されるから問題はないが、始めてから1ヶ月位経ったら、6日摂取して1日休むというサイクルで十分だとおっしゃっていました。

摂取していない1日も蓄積で、ちゃんと身体が対応するようになるそうです。

さっそくこのことを購入してくださった方にお知らせしなきゃ!

遠いシンガポールのDoctorに、ウザいくらいの質問を毎日投げかけています。

シンガポールやアメリカでの厳しい安全性の認可製品ですが、日本でも今、分析を進めています。。
この結果も、近いうちに公表できると思います。

初めてこのブログに訪問してくださった方は、是非こちらの製品HP『LifeFORCE』とこのブログの今までの記事も読んでくださいね。

        IMG_0422.jpg    
posted by しおん at 02:21| Comment(0) | TrackBack(0) | アミノ酸で若々しく健康に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月28日

アミノ酸サプリ『LifeFORCE』お知らせ

おかげ様で5月の『LifeFORCE』のご注文が在庫数を超え、現在6月初旬の入荷を待っている状態です。

新鮮な物を!というポリシーは絶対崩したくないので、見込みで発注しているのですが、うれしい誤算で予想より早く在庫が無くなってしまいました。ありがとうございます。

2月末〜3月に購入頂いた方たちからのリピート注文も頂き、少しづつですが『LifeFORCE』の名前が広がっていく手ごたえを感じています。(まだまだ無名に近いのですが・・)

今のところ私のサイトでしか購入できないので早急に販路となる代理店を探そうと話し合っています。

私も3本目に入りました。5月初旬に入荷した新鮮なものです。
        2009 05 27 001.JPG
『LifeFORCE』は賞味期限があります。製造されてから2年間となっています。

しかし我々、日本サイトは自ずから1年経過したものは値引き販売などせず、
廃棄しようという方針。

在庫を翌月に持ち越さないように、毎月、完売見込みプラスαで発注するのです。
うれしい誤算で予定より早くなくなってしまい今日、配送した分で今月はなくなってしまったのです。

次回は6月初旬に入荷になります。今からお申し込み頂いても1週間ほどお待ち頂くことになってしまいご迷惑おかけします。

でも、出来立て新鮮!な物が届きますので待っていてくださいね。
またこのように茶色のガラス瓶を使いより安全性を考慮した作りになっています。

手作業で今のところ対応してますのでご不便おかけすることが多々ありますが、今後ともよろしくお願いいたします。

2009年05月24日

アミノ酸パワー@

            『アミノ酸を運動前に取り入れる効果』

     000389.jpgtop_exepic.gif


       @筋肉の損傷や筋力の低下を抑える
       A持続力アップ
       B免疫力の低下を抑える    

アミノ酸を摂取すると以上のような効果があることが分かっています。

激しい運動をすると、風邪をひいたり、お腹の調子が悪くなったりするなど、体調を崩してしまうことがありますね。

それは身体を酷使することで、体の免疫力が低下してしまうためです。

位置情報対策として日頃から、シスチン・テアニンなどのアミノ酸摂取を続けていると、免疫力の低下を抑え、体のコンディションを保つ働きがあることも明らかにされています。

激しいトレーニングをすると免疫細胞の1種であるリンパ球の減少現象が見られます。

激しいトレーニング時に、シスチンテアニンなどのアミノ酸を摂取するとリンパ球が減らなかったという実験から分かっています。

またシスチンやテアニンの摂取はマラソンなどの持久系のトレーニングだけでなく、ボディビルなどの筋力系のトレーニングの後の免疫力低下を抑制する効果も報告されています。
 
また@の効果の結果、運動後、数時間から数日経ってから起こる筋肉の痛みを
『遅発性筋痛』といい、原因は筋肉の損傷や炎症が原因とされています。

この『遅発性筋痛』にもBCAAなどのアミノ酸摂取が効果を発揮することが分かっています。

中高年は特に、翌日に疲れや不調を持ち越せないですよね。



せっかく体の為にスポーツやトレーニングをしても逆効果になってしまうことを防ぐ為に、身体をサポートするアミノ酸を効果的に摂取することが必要です。
       ↑ 詳細:スポーツとLifeFORCEのページへどうぞ)


お勧めBOOK:中高年のための スポーツ医学Q&A  51DU7I%2B3rWL__SL500_AA240_.jpg この本の内容はこちら!
posted by しおん at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | アミノ酸の効果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月22日

高配合のアミノ酸サプリメントのお勧め

 位置情報食べ物がアミノ酸として活躍するし工程を簡単にまとめると以下のようになります。
            
          肉や魚、大豆や乳製品を食べる
                  ↓
          胃の中でタンパク質に分解される
                  ↓
          小腸でさらに分解されアミノ酸になる
                  ↓
          血管を通り体内の各組織で機能する

高齢者や病気療養中の方など体力が落ちている場合、食べ物でタンパク質を取ること自体が体の負担になってしまいます。

食べ物を消化させ分解といった工程においてエネルギーを消費します。

この工程を省き体内では合成されないアミノ酸を含んだ高品質・高配合のサプリメントが
身体の負担を軽減し有効に働くのですね。

また身体に必要なアミノ酸をたとえば『牛肉』から摂るとなると400グラムのステーキ分必要です。
お年寄りやカロリー制限してる方などには無理な話です。


また下記のようなタイミングで食事からアミノ酸を摂ると有効なことが分かっています。
      
      ・スポーツやトレーニングの30分前に摂取する
      ・スポーツの直後に摂取する
      ・食事で補えない場合は食後30分後
      ・疲れているときは就寝前

このようなタイミングで摂取するにはアミノ酸系のサプリメントでもなかなか難しいと思います。
(満腹だったりドリンクやゼリータイプなどは味が嫌だったり・・・)

手軽にいつでも高品質・高配合で吸収の良い形状のサプリメント
が1番!です。
(アミノ酸系サプリメントの形状別、摂取の薦めはここをクリックしてください。

   私がお勧めするのはスプレータイプの『LifeFORCE』 
        DSC00051.JPG   
              

         るんるん 私は枕元において使用しています。(忘れずに摂取できます。)

舌下動脈に朝晩2回、または必要時に3プッシュ!するだけ。

速やかに消化分解という工程なしに血管から全身に働きかけるように開発されました。
        ぴかぴか(新しい)外出時の持ち歩きにも便利。冷蔵庫に保管する必要もありません。

水分などを必要としないのでどいつでもどこでもシュシュッ!とアミノ酸補給できます


      『LifeFORCE』の有効アミノ酸成分はこちらをクリックしてください。

     みなさんの大事な家族の笑顔を作る『LifeFORCE』です。
posted by しおん at 17:41| Comment(0) | TrackBack(0) | LifeFORCE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高齢者にアミノ酸の理由B

高齢になると、誰でも筋肉の減少や筋力の衰えを自覚するようになりますね。

「年だから」とあきらめてしまいがちです。

高齢期におけるこの筋肉の減少は、「サルコペニア」と呼ばれ、外出する頻度が低くなったり、転倒や骨折のリスクが増えることなどにつながりやすく、自立して日常生活を送ることが難しくなる可能性が高くなってしまいます。


サルコペニアは、QOL(クオリティオブライフ;生活の質を意味する)の低下を防ぐという点からも、重要視されています。

サルコペニアの予防や改善には、運動と栄養の効果的な組み合わせが欠かせません。

一人ひとりの筋力や運動機能の状態に応じた、安全かつ効果的な筋力トレーニングの必要があります。

栄養面では特に肉、魚、卵や牛乳などの良質のたんぱく質を豊富に含む動物性たんぱく質食品の積極的な摂取が厚生労働省などからも推奨されています。

動物性たんぱく質食品と同様に、栄養面からサルコペニア対策として注目されているのが、アミノ酸の利用です。


アミノ酸は筋肉のたんぱく質を構成している栄養素です。
その中でも分岐鎖アミノ酸(BCAA)(バリン・ロイシン・イソロイシン)は筋肉に多く含まれている成分です。
 
「分岐鎖アミノ酸(BCAA=Branched Chain Amino Acid)とは、
骨格が一部分岐した分子構造をもつアミノ酸のことで、バリン、ロイシン、イソロイシンの
3つのアミノ酸がそれにあたります。
カラダのたんぱく質を増やす働きや、運動時のエネルギー源として重要な役割を果たします。
 
 
  
◆筋肉のたんぱく質に多いアミノ酸です。
◆カラダのたんぱく質をふやす働きが知られています。
◆運動時のエネルギー源として利用されます。
◆バリン・ロイシン・イソロイシンという3つのアミノ酸からなります。
筋たんぱく質を作り出しやすく壊れにくくする働きがあることが知られています。

BCAAを含む必須アミノ酸(カラダで作り出すことができません。
このため最近は、食事からとる必要があるアミノ酸の摂取が、サルコペニアを防ぐ上で有用であることがだんだん明らかになってきています。
 
          
高齢者が、乳清のたんぱく質、またはBCAAの一つであるロイシンを高配合した必須アミノ酸9種類の組み合わせのいずれかを摂取すると、後者の方が筋たんぱく質を作り出す作用が大きかったことが確認されています。


また、このロイシン高配合必須アミノ酸を継続的に摂取すると、筋肉量と筋力が向上し、歩行するスピードが速くなるなどの運動能力においても改善が確認されています。



寝たきりにならない!寝たきりにさせない為に若いうちから有効で高品質のアミノ酸で筋肉を維持、増加させることが大事ですね。

posted by しおん at 16:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 高齢者にアミノ酸! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
<a href="http://www.fivestyle.biz/click/in/?key=1246549377yRYUdzPgvN6248&style=beauti.php"> <img src="http://www.fivestyle.biz/help/banner_imeges/banner32.gif" alt="" border="0"></a>
美容整形
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。