2009年06月25日

アミノ酸サプリメントの選び方・注意点

LifeFORCEライフフォースのHPをリニューアルするにあたり、たくさんのサイトや文献を見ました。

また同時に、厚生労働省・薬事法などのしくみも勉強?しました。

嘘や偽り無くまじめに、この製品を世の中に出したい!という思いで・・・

日本で販売するのだから『日本の法律』は守り、あえて1番伝えたい部分『薬事法で禁止されているサプリメントの効果・効能』を排除しました。

実際、諸外国で販売中の『LifeFORCE』ライフフォースは『HGH(成長ホルモン)促進サプリメント』として売られているのですが、日本ではいけないことなのです。

今までのHPは、「成長ホルモン」・「成長ホルモン促進」を特化させて製品を紹介していたのですが、きっぱり!削除しました。
海外版正規HPの内容を日本語に直した物は、日本では使えないということですね。

栄養士の資格はあるとは言え、仕事にしたこともなく取得から30年以上経っています。
(まして優秀な学生ではなかったので・・・)

日々、進化している世界ですから、新たに『アミノ酸』について薬剤師さんにも相談しながら勉強しました。

複雑に『薬事法』『食品衛生法』等と絡み合っているサプリメント市場。
『医薬品』『添加物』『食品』『医薬部外品』・・同じ栄養素でも対象によっては輸入禁止です。

もぐり?で輸入販売しているサイトが多いのは、ハードルの高さと費用と時間がかかるからなんでしょうね。
しかし中には本当に『これいいの?大丈夫なの!!』って製品が多くありました。

まとめてみましたので是非、読んでみてくださいね。

         erabikatatagu.jpg
 ※このページからブログに戻るには『戻る』ボタンでお願いします。
 
             
posted by しおん at 16:24| Comment(1) | TrackBack(0) | アミノ酸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月18日

高齢者にアミノ酸!の理由@

筋肉(骨格筋)は、人の運動を司る組織ですね。

筋肉は身体運動を行うために必要である以外に、血液中の糖や脂肪を取り込んで消費する最大の組織です。

適切な運動を身につけそれを維持することは生活習慣病を予防し健康を維持する重要なポイントになります。


もうやだ〜(悲しい顔)分かっていても既に身体が思うように動かない!ふらふらやる気が湧かない!
がく〜(落胆した顔)翌日の疲労や筋肉痛を考えるとできない!ちっ(怒った顔)関節痛や腰痛、軟骨の異常などの持病を抱えて動けないなど・・・

いままで運動とは無縁の生活を送っていた中高年の方には,
なかなか良いと分かっていても出来なのがトレーニングやスポーツですね。

特に高齢者では健康な場合でも筋肉が萎縮して筋肉量が減り、
身体運動が不自由になるという現象(サルコペニア)
が起こるので、
筋肉量を維持し萎縮を防ぐための対策が必要です。

昔は筋肉トレーニングによって筋肉が壊れその修復過程で筋肥大・筋肉強化が起こるといわれていました。

最近の研究では、筋運動がたんぱく質合成を促進するメカニズムは、筋収縮によって生じるストレスが骨格筋を作る成長ホルモンの分泌につながることが分かっています。

これが今流行の『成長ホルモンの分泌を活性化させて若返ろう!』という加圧トレーニングの仕組みです。

筋トレーニングや運動効率をあげるには少なくとも2日に1回はトレーニングを行うことです。

その際、アミノ酸を摂取してからトレーニングや運動(ウォーキングや散歩など)をするとたんぱく質合成が増加し、運動後に更に摂取するとやはりたんぱく質合成が増加することが分かっています。


骨格筋のたんぱく質合成は血液中のアミノ酸濃度に直接影響されて変化します。

血液中のアミノ酸濃度が低下した場合、骨格筋たんぱく質合成速度が低下します!
逆にアミノ酸濃度が上がると非常に早いスピードで骨格筋たんぱく質合成が進むのです。

たんぱく質の合成分解のバランスがプラスにならなければ、トレーニングや運動のの効率は上がらないのです。

またアミノ酸を摂取するタイミングですが、多くの研究の結果、運動の直前と直後の速やかな摂取が筋タンパク質の合成に効果的です。

また安静時にアミノ酸を摂取することで筋たんぱく質の合成が増加することがわかっています。
運動の出来ない寝たきり状態の宇宙飛行士がアミノ酸を摂取して筋肉が萎縮することを防いでいます。

たとえ今現在、運動できない状態の高齢の方、トレーニングする時間のない中高年の方など安静時にアミノ酸を摂取することで筋肉の萎縮を防ぎます。

また、起床してからのアミノ酸摂取では少なくとも多少の動き(通勤、散歩、家事労働)などでアミノ酸が有効に働きます。

特に必須アミノ酸(バリン・リジン・ヒスチジン・ロイシン・メチオニン・トリプトファン・スレオニン・フェニルアラニン・イソロイシン)が必要不可欠です。

食物から高濃度のアミノ酸を摂取することは、難しいと思います。
好き嫌いやなんだかの食事制限のある方も多いのが高齢者です。

やはり有効な方法は、自分の状態に合ったサプリメントで必要な栄養素を補うことです。

別サイト『アミノ酸系のサプリメントの上手な取り方』も参考にして下されば分かると思いますが、市場に出回っているアミノ酸系サプリメントは高機能サプリメントではありません。

口から飲んで消化分解されて血液に取り込まれますので吸収は緩やかです。

『LifeFORCE』は舌下に直接スプレーすることで、瞬時に血液中に
筋タンパク質合成に必要不可欠なアミノ酸濃度が高まります。
hissuaminosan1.gif
最近の研究では、必須アミノ酸と炭水化物をサプリメントとして与えることで
28日間のベットレスト(寝たきり状態)による筋肉量の減少が防止できたことが報告されました。

特に必須アミノ酸の中でもロイシンは筋たんぱく質の合成を高めるために重要なアミノ酸であることが分かっています。
posted by しおん at 18:18| Comment(0) | TrackBack(0) | アミノ酸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『LifeFORCE』の有効成分アミノ酸

『LifeFORCE』の有効成分であるアミノ酸とは、簡単に言えばたんぱく質を構成している基本単位の栄養素です。

長年に渡って、調味料や各種食品(肉、魚、卵など・・)私たちの生活において幅広く活用されている栄養素なので安心して摂取することができます。


血糖値に影響を与えることはほとんどなく、多く摂りすぎた場合でも、身体で代謝された後に尿中に排泄されることになるので安全性は高いといえます。

またアミノ酸は栄養素なのでスポーツでのドーピング検査にひっかかることもなく、運動する際も安心して使えます。

スポーツをするときや毎日の生活において、基本は栄養バランスの良い食事を十分摂ることが重要です。

しかし、身体に負担がかかることをすることによってアミノ酸は不足してしまいます。

不足量のアミノ酸をサプリメントなどで補給すると、体調管理や健康維持に役立つことは周知ととおり、アミノ酸飲料や錠剤など様々な製品が出回っています。

十代〜20代前半の方には既存の製品で十分かもしれません。
成長ホルモンの分泌が盛んなので鍛えた分は身体も心も応えてくれます。

睡眠も深いので疲労の蓄積も少ないでしょう。みなさん覚えがあるんではないでしょうか?

特別にもっと筋肉をつけたい!維持したい!骨を強くしたい!闘争心を高めたい!体力を向上させたい!など、特別な要求を願うアスリートの一部では、違反と分かっていても「成長ホルモン剤」の注射や薬剤を使用してしまいます。


なぜなら「成長ホルモン」が身体つくりには欠かせないホルモンだからです。
体力や肉体に自信があれば弱気にもなりませんよね。若さは、『自信の源』なのです。

しかし「ホルモン剤」は薬剤です。合成されて作られる薬には必ず副作用があります。
逆に大いに体の負担因子になってしまいます。特にホルモン剤は危険も大きい薬です。

『LifeFORCE』は、特別な配合の薬草から抽出した天然のアミノ酸成分で構成されています。

その配合が脳下垂体に直接刺激を与え自分自身の成長ホルモンの分泌を活性化させるのです。

      lfaminosanhyoubig.gif
単体のアミノ酸でもとても身体に有効な働きがありますが、医師が制癌剤の開発研究中に偶然生まれた『LifeFORCE』の特別な配合は、他社製品には真似のできない独自のものです。


諸外国(英語圏)では2000年から販売されいますが、現在まで副作用などの問題点の報告は一切なく、リピーター率が80パーセントという事実が効果を物語っています。

製品に関してはこちらのHP『LifeFORCE』IMG_04151.jpgをご覧下さい。

HPの メールお問い合わせ や  プレゼントご注文のメールフォームもご利用下さいね。

お勧めBOOK:51DRNYRESYL__SL500_AA240_.jpgアミノ酸できれいになる、元気になる―ダイエットだけじゃない!21世紀注目の健康栄養素 (ホーム・メディカ・ブックス)

こんなにあるアミノ酸パワー。持久力がついてダイエットに役立つ。シミ、シワがなくなりハリとツヤのある肌をつくる。免疫力を高め、丈夫なからだをつくる。生活習慣病を予防する。花粉症、冷え性の予防も。目的別アミノ酸の種類と摂取法が明快に分かる
posted by しおん at 02:38| Comment(0) | TrackBack(0) | アミノ酸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
<a href="http://www.fivestyle.biz/click/in/?key=1246549377yRYUdzPgvN6248&style=beauti.php"> <img src="http://www.fivestyle.biz/help/banner_imeges/banner32.gif" alt="" border="0"></a>
美容整形
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。